保護犬こっぺぱん

Cinderella-project

シンデレラプロジェクト

ーーーーーーーーーーー
恵まれない犬たちを減らす社会作りを目指して
ーーーーーーーーーーー

保護された犬達を新しい飼い主の元へと
シンデレラストーリーを紡ぎたい。

捨てない社会を作りたい。


人間の勝手で、本来処分されるような子でないような子が、飼い主の飼育放棄などにより意味も無くただ、処分されてしまうような日々。この現状は人々の手により改善するしか方法はありません。動物のプロフェッショナルを中心とした(獣医師・トリマー・トレーナー)「人と犬が幸せに暮らせる社会作り」をテーマに活動している団体です。

  シンデレラプロジェクHPへ»  

【笑顔溢れるシンデレラプロジェクトの活動メンバー】

ぼくが保健所から出れるまで

保健所(センター)に
ボランティアトリマーさん


保健所とやりとりしてるボランティア団体さんに
ぼくのことの連絡がいって
ボラトリジャパンがきてくれたっぺ!!
ボランティアトリマーさんとシンデレラ
プロジェクトのメンバーさんたちがぼくを
綺麗にしてくれたっぺ!

ぼく出れたっぺ!!


シンデレラプロジェクトのみんなによって、
ぼくは保健所を出たっぺ。
久々の太陽の下っぺ。
ぼくみたいに出れる子はほんの
ちょとだけっぺ。中にはまだまだ
パパママを信じて待って、そして
裏切られていく子がたくさんいるっぺ。

里親探しっぺ


シンデレラプロジェクトのサロンD-PLACEで、
ぼくの里親探しが始まったっぺ
トライアルという1週間のお試し期間があって、
本当に飼えるかどうか判断してもらうっぺ。

  現在里親の募集をしている子達»  

ついにぼくに運命の出会いっぺ

里親募集を初めて3ヶ月。
ついにぼくに新しい家族が見つかったっぺ!!

一週間のトライアルを経て、
ボクの新しい家族は迷うことなく
ぼくを家族にしてくれたっぺ。
これからは
いっぱい
いっぱい
いーっぱい
甘えていいっぺって
なでなでしながら言ってくれたっぺ

2013.11.2 今日からぼくは「ボロ雑巾」から
「せきのこっぺぱん」っぺ

  保護犬仲間紹介するっぺ»